公園紹介
南長野運動公園
南長野運動公園(長野県長野市)

南長野運動公園は1998年に開催された冬季オリンピックの開閉会式会場として利用された長野オリンピックスタジアムや全天候型砂入り人工芝16面のテニスコートやサッカー場、総合体育館、スケートボード場、相撲場、ゲートボール場など運動施設の充実する公園です。

茶臼山恐竜公園
茶臼山恐竜公園(長野県長野市)

茶臼山恐竜公園は昭和55年7月に開園した公園でトリケラトプスやステゴザウルス、プロトケラトサウルス、ディプロドクス等25体もの実物大の恐竜の模型が楽しめる公園です。その他33ポイントもの遊具のあるフィールドアスレチック施設や長野市営茶臼山マレットゴルフ場、茶臼山動物園があります。

八幡原史跡公園
八幡原史跡公園(長野県長野市)

八幡原史跡公園は水辺の広場や子ども広場、ピクニック広場、芝生広場、みどりの広場、陽だまりの広場、あつまりの広場からなる公園で子ども広場にはコンビネーション遊具が設置されております。園内には売店もあり、うどんやそば、おでん、大名おやき等の軽食も食べられます。